HOME  >  業務内容  >  マニュアル・技術資料・プレゼンテーション資料作成(概要)
 
マニュアル・技術資料・プレゼンテーション資料作成 概要 作業プロセス 展望 お問い合わせ
Work process

過去の膨大なナレッジを活用し、高品質かつ短納期の作業を実現。
専門分野に特化したテクニカル・トランスレータによりマーケットに「正確に伝わる」ドキュメントを作成します。



技術文書やマニュアル作成のローカライズ等のご依頼を受けるとまず、膨大に蓄積された過去のデータベースから、その製品の特性に近い分野のデータを参照し、ナレッジの活用を図ります。

 
更新された内容であったり、類似した内容の場合は、TRADOS(翻訳支援ツール)を活用します。新規部分など差分を迅速に検出し、お見積もりを算出します。過去の資産を効率良く運用しますので、理想的なコスト削減が実現できます。

 
専門分野の技術や製品知識に特化したテクニカル・トランスレータが、ターゲット読者であるエンジニアのレベルに合わせて翻訳作業を行います。TRADOSが活用できる場合は、納期も短縮できます。

 
DTPはお客様のご希望に合わせてFrameMaker仕様、HTML仕様、PDF仕様、更にはFlashなどで魅力あるコンテンツ制作にも対応しております。

 
翻訳チェックスタッフがチームを組み、「テクニカル・プルーフリーディング」を実施。訳漏れやスペルチェック、用語・表記の統一を迅速に行います。(用語・表記などは、それぞれのお客様ごとに構築いたします)

 
印刷物として、あるいは電子データとして、さまざまな納品形態にお応えできます。
マニュアル・技術資料・プレゼンテーション資料作成 概要 作業プロセス 展望 お問い合わせ